「3.元気に生きるための社会保障の知識」の記事一覧(2 / 5ページ目)

11月11日はポッキーの日ならぬ介護の日!介護への理解を深めよう

3.元気に生きるための社会保障の知識

11月11日は何の日か知ってますか。ポッキーの日とも言われていますが厚生労働省では2008年よりこの日を介護の日と定めています。 身近な場所でも介護を身近に感じていただくためのイベントをやっているので是非参加されてみてくださいね。 今回は介護の日をテーマにお伝えします。

働きながらの介護の場合は必ずチェックです!介護休業の賢い使い方

3.元気に生きるための社会保障の知識

私も経験しているのでよくわかりますが、介護状態の家族のケアは本当に大変なものです。 働きながら介護をするということも最近では増えていますが、休業という形で休むという選択肢があることをご存知でしょうか。今回は介護によって休業したときに受取れる給付金を含め介護休業制度についてお話しします。

年金は支払わなくてもいいと思っていませんか?困ったことになる前の年金免除制度の活用方法

3.元気に生きるための社会保障の知識

毎月支払っている将来の年金。それでも一時的に支払えなくなることもありえます。 そんなときの対応方法として一定期間支払を止めることのできる年金の免除制度があるのをご存知でしょうか? 今回はその免除制度についてお話していきます。

ページの先頭へ