「2018年」の記事一覧(2 / 2ページ目)

扶養控除制度を有効活用。親を扶養に入れるのはアリ?ナシ?

2.万が一の守りと攻め
繋がり

扶養制度という制度、みなさん聞いたことがもちろんあるかと思います。 結婚した場合にご主人の扶養に入るだとか、お子さんを扶養しているとか、そんなイメージが多いかと思いますが、親御さんを扶養するということももちろんできます。 親を扶養に入れた場合、それによってどんなメリットがあるのでしょうか。

ページの先頭へ